コラム

【富山】高校入試の出題傾向分析と対策法!英語や数学など過去問の取り組み方

高校入試を受ける場合、効率よく受験勉強をするために出題傾向を確認することが重要です。また、過去問を利用した受験対策をする場合、単純に過去問を解くだけでは学習能力は向上しません。過去問の解き方のポイントを押さえて、過去問を活用することが大切です。こちらでは、富山の高校入試の出題傾向と、過去問の正しい使い方を紹介します。出題傾向を参考に苦手分野の勉強を強化し、過去問を活用して高校入試に備えましょう。

富山県公立高校入試の出題傾向分析と対策~英語・数学・国語・理科・社会~

メモをとる女の子

富山県公立高校入試の科目ごとに、出題傾向と対策を紹介します。

英語の出題傾向と対策

英語は全問題の40%が長文読解です。対策問題は非常に多く、おおよそ390語の長文読解が出題されるため、問題を解く早さに注意しましょう。スピーディーに英語の長文問題を解く練習が必要です。

数学の出題傾向と対策

数学の問題は、例年証明問題が出題される傾向にあります。記述式の問題であるため、書く練習をすることが大切です。

また、数学の問題が解けなかった場合には、解答を確認して流れを掴んだうえで繰り返し問題を解く練習をしましょう。図形や関数問題も、同じような問題を繰り返し解いて対策をします。

国語の出題傾向と対策

国語の問題は、言葉の読解力と知識が必要なため、複数の問題を解いて対策をしましょう。また、220文字ほどの作文が出題される傾向にあります。作文問題は、最終的に自分の考えに結びつけるためのテクニックが必要です。

理科の出題傾向と対策

理科の問題は、気体や状態変化の問題が出題される傾向にあります。実験イラストと気体の特徴を暗記しましょう。また、細胞分裂や遺伝の法則についての問題も出題される可能性が高いです。細胞分裂の順序や植物の成長の仕組みを暗記しておきましょう。

社会の出題傾向と対策

社会の問題は、資料を読んだうえで解答する記述式が出題される傾向にあります。資料を読むことと、記述することに慣れるために、たくさんの問題を解くことが重要です。

また、暗記だけでは点を取れないような並べ替え問題も出題されます。そのため、時系列や物事が起こった理由も合わせて覚えましょう。

富山全県模試では、高校入試のための県内共通テストを行っています。高校入試を受けるにあたり、入学したい高校の学部・コースの合格判定、自分の偏差値などを知ることは非常に重要です。模試の受験を希望する方は、ぜひ富山全県模試へお問い合わせください。

過去問の取り組み方3つのポイント

ポイントの文字

過去問への取り組み方について、主に3つのポイントを紹介します。

過去5年分の問題を解く

出題傾向を確認し、解き方に慣れるためにも、過去1年分の問題だけではなく複数の過去問を解くことが重要です。5年分の過去問を解けば、傾向と対策が自然と身につくでしょう。

間違えたら正解するまで何度も解き直す

1度間違えた問題は、解答を確認したうえでなぜ間違えたのかを考え、正解するためのポイントをチェックすることが重要です。再度同じ問題を解く際には、チェックしたポイントを押さえて解答できたかどうかを確認します。

時間を計って過去問を解く

過去問を解く際には、時間を計るようにしましょう。本番同様の時間で取り組むことが大切です。本番の時間感覚に慣れておきましょう。

富山全県模試では、個人成績表を発行しています。教科・科目・設問別成績を比較できるので、強化すべき科目や分野を知ることが可能です。高校入試対策の模試を受験したい方は、ぜひ富山全県模試へお問い合わせください。

富山で高校入試を受けるなら効率よく勉強しよう

高校入試の出題傾向を確認し、出題範囲に絞って取り組むことで効率よく勉強できます。出題傾向がわかれば、苦手分野の受験対策を強化することにもつながるでしょう。

また、過去問の解き方もチェックし、受験勉強に活用することが大切です。過去5年分程度の問題を解くことで、出題傾向をより明確にできます。勉強方法を再確認し、学習スケジュールを立てましょう。

富山全県模試では、時間配分や問題用紙・解答用紙の形式を本番の入試に合わせて作成しています。学習、進学についてのご相談にも対応していることが特徴です。志望校を絞るためにも、ぜひ富山全県模試をご活用ください。

高校入試対策の模試を受験したい方は富山全県模試へ

販売業者名 一般社団法人 富山県教育ネットワーク
サイト名 富山全県模試
サイト運営事業者名 一般社団法人 富山県教育ネットワーク
運営責任者名 織田 光
住所(事務局) 〒939-8195 富山県富山市上野315 アネスティ南1F
TEL 076-471-8703 模試事業部
URL https://www.zentou.jp/
休日 土日・祝日、年末年始、盆休、ほか
模擬日程一覧
第1回
4月
第2回
7月
第3回
8月
第4回
11月
第5回
12月
第6回
1月
第7回
1月
お問い合わせ
ページトップへ