コラム

中学生個人模試(高校受験模試)の種類と選び方!料金の質問やキャンセルしたいときもまずは相談を

中学生個人模試には様々な種類があり、どの試験が自分の受験対策になるのか判断するのは難しいものです。模試の種類を確認し、選び方のポイントを押さえておきましょう。自分の実力に合わない模試を受験しても、受験対策に活用できない可能性もあります。

こちらでは、模試の種類と種類ごとの特徴、数ある模試のなかから選ぶ際のポイントを紹介します。受験に役立つ偏差値や志望校判定を出すために、自分に合った模試を選びましょう。

高校受験の模試は3種類!料金もチェックしよう

高校受験の模試

高校受験の模試の種類は、主に3つあります。

一般的な模試

一般的な模試は、試験を受けて様々な高校の合格判定を確認できるものです。5校程度志望校を選ぶことが可能で、試験結果をもとにそれぞれの高校の合格判定が出ます。

特定の志望校に特化した模試

特定の高校の入試問題と同じ試験を受け、特定の高校のみの合格判定を出す模試です。県立高校に特化した模試などが挙げられます。

特定の公立高校に特化した模試

内申点を記入するため、より正確な合格判定が出るのがメリットです。首都圏の場合は公立高校のみでなく、私立や国立の高校に特化した模試も実施されています。

富山全県模試は、県内の試験会場や自宅で中学生個人模試を受けることが可能です。試験会場で受験予定だった方も、途中で自宅受験に切り替えることができるため、体調不良などでキャンセルになることもありません。予約方法、料金や受験方法については、富山全県模試へお問い合わせください。

正しい模試の選び方

模試を選ぶ際のポイント

模試を選ぶ際には主に2つのポイントを押さえて選びましょう。

受験者数

一般的には受験者数が多いほど模試の正確な判定が出やすいため、受験者数が多い模試を選ぶことがポイントです。

しかし、富山全県模試ではこれまでに蓄積された豊富なデータをもとにあなたの現在の成績を分析します。

例えば、塾の内部模試は受験者の数が塾に通っている受験生のみとなるため、正確な数値が出にくい傾向にあります。受験者の人数が多い外部模試を受けることも大切です。

模試の会場

自宅から無理なく行ける会場で行われている模試を選びましょう。地方の場合はテスト会場まで遠く、受験できる模試の数が少ない可能性があります。住んでいるエリア内の模試を調べることから始めましょう。

富山全県模試では、中学生個人模試のほか、学習、進学についてのご相談にも対応しています。模試の料金や受験方法のほか、講座や進路相談については、富山全県模試へお問い合わせください。

自分に合った中学生個人模試を選ぼう!富山全県模試なら受験方法の変更でキャンセルが避けられる

中学生個人模試は、志望校選びが大切です。塾に通っている場合は、塾の内部模試だけを受ける方もいるでしょう。しかし、ある程度受験者数が多くなければ正確な数値が出ません。受験者数も含め、様々な要素をふまえて受験する模試を選ぶことが大切です。

富山全県模試は、1994年から合格に向けた入試情報を提供してまいりました。本番同様の試験問題を用意しており、試験結果で教科・科目・設問別成績を比較できます。偏差値だけではなく、強化すべき科目や分野を知ることが可能です。また、当日体調を崩したり都合が悪くなり試験会場に行けない、キャンセルが必要になった場合でも、キャンセルではなく自宅受験に切り替えて受験することが可能です。

中学生個人模試の料金や予約方法、自宅受験の方法など、ご不明点がありましたら、富山全県模試へお問い合わせください。

富山で中学生個人模試をお考えなら富山全県模試へ

販売業者名 一般社団法人 富山県教育ネットワーク
サイト名 富山全県模試
サイト運営事業者名 一般社団法人 富山県教育ネットワーク
運営責任者名 織田 光
住所(事務局) 〒939-8195 富山県富山市上野315 アネスティ南1F
TEL 076-471-8703 模試事業部
URL https://www.zentou.jp/
休日 土日・祝日、年末年始、盆休、ほか
模擬日程一覧
第1回
4月
第2回
7月
第3回
8月
第4回
11月
第5回
12月
第6回
1月
第7回
1月
お問い合わせ
ページトップへ